KITAKYUSHU ANIME SONGS PIANO LIVE 2022

KITAKYUSHU ANIME SONGS PIANO LIVE 2022

サイトトップ  〉 NEWS  〉 【開催レポート】ピアノに歌、モノマネ、笑いあり、アンコールあり、怒涛の2時間半に全世界のアニソンファンが熱狂!

2022.12.17

【開催レポート】ピアノに歌、モノマネ、笑いあり、アンコールあり、怒涛の2時間半に全世界のアニソンファンが熱狂!

12月11日、響ホールにて開幕した「北九州アニメソングピアノライブ 2022」。
トップバッターはみやけんさんによる「魔女の宅急便メドレー」。躍動感あふれる演奏に会場は惹きこまれました。続いて登場したまなまるさんは、得意のアニメキャラによるモノマネを織り交ぜたスペシャルメドレーを披露。Animenzさんの「君をのせて」の演奏では、アニメの世界観を彷彿とさせるような素晴らしいアレンジに、海外視聴者からもコメントが多数寄せられました。
今年は特別企画として、北九州市民に親しまれている地元の合唱団「小倉少年少女合唱団」が登場。みやけんさんの演奏に合わせて、可愛らしい振り付けとともに「銀河鉄道999」を合唱していただきました。

そして後半ではMay’nさんをゲストボーカルにお迎えし、ピアニストたちとのコラボステージを披露。自身の最新シングルの表題曲「あはっててっぺんっ」では、みやけんさんの伴奏と会場の手拍子に合わせ、ステージをダイナミックに動きながら歌いあげました。続くまなまるさんのピアノ伴奏による「ブルーバード」、Animenzさんのピアノ伴奏による「優しい彗星」では、それぞれのピアノと呼吸を合わせながら歌いあげ、May’nさんのハイトーンヴォイスが会場に響き渡ったスペシャルステージとなりました。

終盤ではピアニストたちが2台ピアノを使ってのコラボ演奏を披露。
1曲目はみやけんさんとまなまるさんによる「めざせポケモンマスター」、続いてまなまるさんとAnimenzさんによる「God knows…」、Animenzさんとみやけんさんによる「ミックスナッツ」が披露されました。演奏終了後、アンコールの拍手と共にステージへ登場した3人が披露したのは「ウィーアー!」。
3人で奏でるスペシャルバージョンの「ウィーアー!」に、会場そしてオンライン配信でも大きな盛り上がりを見せ、大きな拍手と共に「北九州アニメソングピアノライブ 2022」は幕を下ろしました。

OTHER

22.12.09

新型コロナウイルス感染症への対策について

記事を読む

22.12.02

【実施レポート】みやけんさんが吹奏楽部生徒と音楽を通じて交流!

記事を読む

22.11.04

Twitterフォロー&リツイートキャンペーン!

記事を読む
TOPへ